めんそ~れオフィスとは?

那覇市企業立地ガイド

小禄地区

 小禄(おろく)は、かつては「小禄村」でしたが、1954年に那覇市に編入しました。
 那覇空港もこの地区にあり、沖縄県の空の玄関としての役割を持っています。
 金城(かなぐすく)地区は、米軍施設の跡地利用開発により、ショッピングセンターなどが立ち並び、住宅街としても整備されています。
 この地区の最寄りモノレール駅は、那覇空港駅、赤嶺駅、小禄駅、奥之山公園駅となっています。
 那覇唯一の米軍施設である、那覇軍港、自衛隊の駐屯地もこの地区に存在しています。
 空港に近いという環境から、県外への往来が多い方にはお勧めの地域です。