めんそ~れオフィスとは?

那覇市企業立地ガイド

首里地区

 首里(しゅり)は、かつては「首里市」でしたが、1954年に那覇市と合併しました。
 琉球王国時代の王都であり、古都・首里の名を残そうという地元住民の強い願いがあったため、この地域の町名の頭には現在も「首里」の名を冠しています。
 世界遺産の首里城や、玉陵、園比屋武御嶽など歴史的に重要な遺産が存在し、金城町石畳道や歴史あるお寺など、観光地としても有名な地域です。
 この地区の最寄りモノレール駅は儀保駅、首里駅となっています。始発の那覇空港駅から終点首里駅までの主な所要時間は27分とアクセスも便利な地域です。